ビタミンD 1000IU カルシウムと骨代謝のための重要な調整ホルモン

価格: ¥2,700 (税込)
[ポイント還元 81ポイント~]
メーカー: 日本ダグラスラボラトリー株式会社
型番: dg02
JANコード: 4562165484638
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

ビタミンDは腎臓と肝臓で酵素の作用を受けて活性型ビタミンDになることによって、体に有効な働きをします。

活性型ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し、
血中のリンを骨に沈着せせる働きを持っています。そのため、
不足すると血液中のカルシウムとリンのバランスが崩れて、
骨の中のカルシウムが溶け出し、骨がもろくなって、
くる病や骨組しよう症をもたらします。
また、妊娠・授乳期の方や成長期のお子様、更年期以降の女性には不可欠なビタミンです。
ビタミンDは、カルシウムと骨代謝のための重要な調整ホルモンです。
通常のカルシウム吸収を確保にして、適度なカルシウム血中濃度を維持するために、
十分なビタミンDの摂取量は重要です。
夏に南部地方の人々は、日光浴により皮下合成でかなりの量のビタミンDを得ることができます。
ところが、北部地方人々は十分なビタミンDの量を得るためには、より食品とサプリメントに頼らなければなりません。
最新栄養学では、細胞核にビタミンDレセプター(受容体)があり、DNAのオンとオフに作用して、
細胞の分化、免疫細胞、血圧調整などに影響を与えていることがわかりました。
花粉症や、アレルギーなど、自己免疫疾患。また、癌細胞の抑制などにも関係しています。
週に2,3回、太陽南中時に、20分くらい外で日光浴をすると、豊富なビタミンDが生産されます。
家の中や、窓ガラスの内側はNG。日焼け止めはNG。北緯35以北は、冬季はほとんど生産できない。
ビタミンDは、肝臓と腎臓を経て、活性型ビタミンDに変換され、利用されます。
ビタミンDの補給は、
①日光浴
②食物から 動物性ビタミンD
③サプリメント(1000IU)
◇ビタミンDと関連がある疾病
①骨格筋系
クル病 骨軟化症 骨粗鬆症 骨折 繊維筋通症 筋力低下
偏頭痛 てんかん 周産期の異常
②骨格筋系以外の生理機能
がん各種 (乳がん、前立腺、大腸がん、卵巣がん、他)
高血圧 心筋梗塞
自己免疫疾患(リウマチ 多発性硬化症 1型糖尿病)
アレルギー性疾患全般(アトピー性皮膚炎 喘息)
PMS(月経前症候群) 多膿胞性卵巣
季節性うつ
風邪、インフルエンザ
統合失調症
乾癬性関節炎 ビタミンD製剤治療
2型糖尿病
花粉症
自閉症
■こんな方におすすめ
◇骨の弱い方 ◇日光浴が苦手な方 ◇老齢な方 
◇よく風邪をひく方 ◇アレルギー体質の方
■内容量 100粒
■お召し上がり方
摂取の目安(大人)
健康維持 1日1粒(1000IU)
疾病の予防 1日2粒
(μg=4IU )
■原材料 魚肝油抽出物(ビタミンD3) 微小繊維状セルロース
■栄養成分表示 1粒当たり
エネルギー 0.2kcal
タンパク質 0.025g
脂質 0.0g
炭水化物 0.025g
ナトリウム 0.1mg
ビタミンD 25ug
■原産国 アメリカ合衆国
■輸入者 日本ダグラスラボラトリー株式会社

商品説明

◇商品名  ビタミンD 1000IU<br> ◇英字 Vitamin D 1000IU<br> ◇商品番号 dg02<br> ◇定価 1,300円(税別)<br> ◇内容量 100粒<br> ◇主な原材料名 魚肝油抽出物(ビタミンD3) 微小繊維状セルロース <br> ビタミンDは腎臓と肝臓で酵素の作用を受けて活性型ビタミンDになることによって、体に有効な働きをします。<br> <br> 活性型ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し、血中のリンを骨に沈着せせる働きを持っています。そのため、不足すると血液中のカルシウムとリンのバランスが崩れて、骨の中のカルシウムが溶け出し、骨がもろくなって、くる病や骨組しよう症をもたらします。

商品仕様

製品名: ビタミンD 1000IU カルシウムと骨代謝のための重要な調整ホルモン
型番: dg02
JANコード: 4562165484638
メーカー: 日本ダグラスラボラトリー株式会社
外寸法: 幅48mm × 奥行48mm × 高さ84mm
製品重量: 53g

新規会員登録

新規会員登録した皆様に
100ポイントプレゼント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • セミナー

ページトップへ